スタイラスペンてなんぞえ?

ペンを持つ少女

サラリ万太朗です。

私はブログを始めるにあたってサラリとやっていくことをテーマにやっております。

まぁサラリなんて主観的な感覚ですが。。。

文章もそうですが、挿絵も落書き程度でサラリと下手い絵をそのまま使っていこうと始めました。

実は今現時点で挿絵は、適当にその辺の紙に水性の黒ボールペンで描いた絵です。

それをスマホのカメラで撮ってそのままアップみたいな。。。

雑い感じでしょ?

雑いとはわかってますが、それをテーマとしてやっていこうと始めました。

ところがなにやら欲が出てきまして、スマホアプリやタブレットなどで描いてみたいなぁと思うようになってきました。

しかし、描く絵自体は今までと変わりなくサラリとした落書きそのものです。

スタイラスペン

スタイラスペン

いろいろ調べだすと、スタイラスペンなるものに引っかかりました。

タブレットなどに文字を書いたり絵を描いたりするペンだそうです。

しかしそのスタイラスペン。調べだすと、機能も値段もピンキリで、何が自分に適しているのかさっぱりわかりません。

どうせ、私のような下手い絵でやってくので高価なものじゃなくていいと思っております。

とりあえずは安価なペンで始めていろいろ試してみようと思います。

とりあえず、今回買ってみたのはSTAYERの極細タッチペンです。

ボールペンのような描きごこちで、タブレット端末の画面の上でもとても滑らかに描けます。

ペン先が1.9ミリと極細なので、視認性はバツグンです。

今後、いろいろ試した結果や、オススメのスタイラスペンを紹介できたらと思います。

おい、万太朗。

どぉでもええけど、ちゃんと仕事しよか。