社会人の筋トレ!新しいスマホへデータを移行するいい方法を見つけた日のトレーニング種目

スマホからスマホへ

こんばんは。サラリ万太朗です。

前のスマホから新しいスマホへデータを移すのに苦戦しておりました。

Wi-Fiでノートパソコンに移して、そこからまた無線で移そうとしましたが、途中で通信が切れて上手くいかなかったり、ノートパソコンのバッテリーが途中で切れたりとなかなかうまくいきませんでした。

前回、スマホを買い換えたときも同じことで苦労しましたが、そのときはSDカードを直接抜き差ししてデータを移そうとしました。

しかし、その抜き差しのときにデータが壊れてしまったので、その方法は採用できません。

いろいろ調べた結果、よい方法が見つかりました。

最後にお伝えしたいと思います。

本日の体脂肪率

本日の体脂肪率は!

やっとです!

18.6%

昨日増えたのにちゃんとそれ以上に下がってました。

よかったです。

体重は変わらずです。

本日のトレーニング種目

本日のトレーニングはこのような感じです。

  • シットアップ(腹筋)100回
  • バックエクステンション(背筋)300回
  • プッシュアップ(腕立て伏せ)50回

とまあ、またこんな手抜きなトレーニングです。

何もしないよりはましでしょう。

各筋肉部位の説明はこちら。

サラリ万太朗です。 仕事ができるビジネスマンは、立ち振る舞いや動作など、外見からもそのできる様子が現れています。 裏を返せば...

最後にまとめ

今回、スマホデータ移行に採用した方法は、直接スマホ同士をUSBケーブルでつないで移行する方法でした。

Googleドライブなどのクラウドサービスを利用する方法もあったのですが、なぜか個人的な情報をクラウドサービスに移すのに抵抗があったのと、通信は途中で不安定になって回線が遅くなったり途切れたりすることもあるので避けました。

直接スマホ同士をつなぐには、USB OTGケーブルを使用しなければなりません。

ケーブル自体はネットで数百円程度で手に入ります。

つなげば後は簡単にファイルのコピーができます。

時間もかからなかったのでおすすめです。

スマホを買い換えてデータを移行させる際はぜひお試しあれ。

サラリ万太朗でございました。