社会人の筋トレ、関節の音を鳴らしたいときのトレーニング種目

指ポキ

でゅーも。サラリ万太朗です。

そういえばこないだテレビで知ったのですが、骨の関節のポキポキ音の原因がわかりました。

間接には関節液と言うものが存在していて、その液体は減圧されると一定のところで気体に変わるのだとか。

つまり指を一定のところまで引っ張ったり曲げたりすることで、関節液の中で減圧が生じ、破裂音のような音を立てて液体の一部が一瞬で気体に変わるのだそうです。

で、しばらくはもう音はならないのですが、時間と共にその気体はまた液体の中に溶け込んでしまうので、また減圧されると破裂して音が鳴るという仕組みだそうです。

ほえぇ~~、と言った感じです。

では今日のトレーニングメニューでございます。

本日のトレーニング種目

今日も帰ってくるのが遅かったのでこのような感じです。

  • シットアップ(腹筋)100回
  • バックエクステンション(背筋)300回
  • プッシュアップ(腕立て伏せ)50回

とまぁ、昨日とまったくおなじですね。

明日くらいにまたしっかりと負荷をかけないといけませんね。

本日の体脂肪率

それでは本日の体脂肪率です。

19.0%

昨日よりは下がりましたね。

まずまずといったところでしょうか。

最後にまとめ

よく、両手の指の関節をボキボキ鳴らす行為を見かけますが、あれは関節の液体を気体にかえてるだけなんですね。

お湯を沸騰させてるとそう変わりません。

ある意味、瞬間湯沸し機

ポキポキ万太朗でござしました。