ブログを投稿

こんばんは、サラリ万太朗です。
今日でブログ開始から3週間を迎えました。

なにを思ったのか3週間前に突然はじめることにしました。

突然とはいいつつ実は以前からいつかはブログというか自分のサイトを持ちたいと考えていました。
漠然と始めたいと思っていただけで、どんなサイトにするかなにをテーマに記事を書いていくかとかまではまったく考えていませんでした。

いつも何かの節目節目で、

あ、そうだ、ブログそろそろはじめないと。。。

とは思うだけで行動に移すことはなく、何度となくそんなことを繰り返していました。

ところが3週間ほど前のある日、ある出来事をきっかけに、ついにその何回目かに終止符を打つがごとく、

よし!もう絶対はじめる!さっそく今日から準備する

と始めたのです。

 

スポンサーリンク

有料ブログか無料ブログか

迷う牛

仕事を終えて帰宅後に、すぐに無料のブログサービスを調べました。
いろいろ調べた結果、自分にはライブドアブログが適していると判断し、すぐに登録しました。

凝り性な自分は、登録後にさらにいろいろ調べ、どうも無料のブログサービスより有料のサーバーをレンタルしてブログを始めたほうがいいことがわかりました。
人によっては無料の方がいい方もいるかもしれませんが、自分には有料のブログを開設するほうがメリットがあると判断したのです。

まったく知らなかったのですが、SEO対策を意識しないとブログサイトのアクセスが伸びないとのことでした。

無料のブログサービスはたくさんありますが、どこのサービスも始めてからすぐに安定したアクセスがあるようです。
かたや有料で始めると、無料のサービスのように大きな母体がないがために、はじめてからしばらくはまったくと言っていいほどアクセスはありません。
ところがあるところを境に、無料のブログサービスのアクセス数を大きく上回ることがわかりました。

それがわかったとたんライブドアに登録してまだ一つも記事を書かずして、有料のレンタルサーバーをすぐ契約しました。

 

レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーを契約

私が契約したレンタルサーバーはエックスサーバーです。
ほかにもリーズナブルなロリポップ!などのレンタルサーバーがあったのですが、私はサービスやサポートと料金のバランスが取れているエックスサーバー にレンタルすることにしました。

有料ブログの場合は、独自ドメインの取得作業もほぼ必要となるため、その作業もすぐに行いました。

エックスサーバー はよく、定期的にドメイン取得料を無料にするキャンペーンをやっていて、私が申し込んだときはちょうどその期間だったので、取得料はかかりませんでした。

ドメインを追加したい場合は、2つ目からは料金がかかるので、今後ブログやサイトを拡張する際には、取得料がリーズナブルなお名前.com も利用してみたいと思っています。

WordPressのテーマ(テンプレート)

テンプレート選択

そしてこれまたすぐに、ワードプレスという無料のブログプログラムを自動インストールして、さらに無料のブログテンプレートのSimplicity2を導入しました。

ブログテーマのテンプレートもたくさんあり、それこそ有料や無料とあったのですが、私はSimplicity2にしました。

設定やカスタマイズが面倒くさい!という方は有料のテーマでもいいかと思います。有料だとはじめからオシャレなデザインになっていたり、SEO対策もバッチリですごく高機能です。

私はSimpicity2にしたので、「はじめにこんな設定しといた方がいいよ」とか「こんなプラグインは入れといたら便利だよ」とかも調べてそれも導入。

ビックリするぐらいの勢いでそこまで進めました。
細々した設定はブログを書きながら今にいたるといった感じです。

ブログ投稿100記事を目指して

記事を書きまくる

3週間経過しましたが、本当にまったくといっていいほどアクセスはないです。
ほぼ自分でアクセス数を増やしているだけのようです。

どうやら約100記事ほど増やさないとSEO的にGoogleの検索エンジンは拾ってくれないようです。

今日までほぼ毎日、誰に向けて書いてるかわからない記事を投稿してきましたが、いつかはアクセス数もいくらかは確保できて、こんな私のわけのわからない記事でも読んでくれる人のために100記事目指して更新していきたいと思います。

今日は珍しくまじめに書いてしまいましたが、普段はまじめにやっておるんですよ。

ゆるーいテーマのように思われるかもしれませんが、私のように仕事で疲れたサラリーマンや社会人の方が、頭を使わずにゆるーく読んでもらえて、少しでも明るくなれるような記事を投稿したいとやっております。

この人、毎日アホなことばっかり言うてるなぁ。
こんな人でも、社会に出てサラリーマンできるんだなぁ。

と思ってもらえれば幸いです。

まったくと言いましたが、迷い込んできたのか何かはわかりませんが、毎日ホントに何人かは見に来てくれてるみたいです。
読んでもらえてるかわかりませんが、偶然でも来て目にしていただいただけでも本当にうれしいです。

3週間たちましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

また明日から来てもらったかたのために、アホなことを記事にしていきたいと思います。

 

サラリ万太朗

 

サラリ万太朗

 

スポンサーリンク
おすすめの記事