後輩を食事に誘う

サラリといきたいサラリーマン。

サラリ万太朗です。

仕事帰りに同僚などとよく食事に行くことがある。

誘ったり誘われたりするのだが、ずいぶん歳の離れた後輩となると、逆に誘ったりするのは気がひける。

自分が社会人になりたての頃を思い出す。

上司や先輩から誘われると断れないので、お付き合いでよくご一緒させてもらっていた。

上司や先輩みながみなそうというわけではないが、中には説教する人や真剣に仕事の話をする人など気を使わなければいけない人も多かった。

今の自分はそんな人間とは思っていないが、やはり歳の離れた後輩の立場を考えると、気を使うなと言っても気を使うことだろうと思って誘うのは躊躇する。

ところが最近、

 

万太朗さん!今度一緒にゴハン行きましょうよ!


万太朗さんの話、おもしろいっすよね!もっと聞きたいからメシでも行きましょうよ!


とよく向こうから誘ってくる後輩がいる。

最初は気を使わすのが嫌だったので断ってはいたが、あまりにも会うたびに言ってくるので、まんざらでもないかなと私も嬉しくなり、しばらくしてこちらから誘ってみた。

 

こないだ誘ってくれてたよね?じゃあ今度仕事帰りにメシでも行こうか?

あぁ〜、最近いそがしくて、スマセン!

 

久しぶり、今度の金曜日くらいはどう?

あぁ〜、惜しい、ついさっき友達と約束してしまって

 

おお、そろそろどう?次の週末くらい。

あぁ〜、週末は犬の病院つれていかないといけなくて!

 

あ、ずっと行けてなかったけどそろそろメシでも行こうか?

あぁ〜、その日はネコの散歩で!



。。。。。

あれ?

なに?

ミスター社交辞令?

ミスター社交辞令

 

 

スポンサーリンク
ブログランキング投票

はげみになりますのでもしよければ
応援クリックよろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

おすすめの記事