話の腰を折る

サラリ万太朗です。

職場などで同僚などと何気ない話をしてると、途中で入ってきて話の腰を折っていかれる方いますよね。

「こないだあの映画を観てきたんだけど。」と始まり、どちらかと言うとみんなで「ここがこんなで面白かったよね。」と、面白かった感想で盛り上がってるのに、後から入ってきて「あぁ、私も観たけどアレはイマイチだったわ。」と言い放ち、これまでの会話をストップさせて去っていく。

 

食べ物の話でもそうだ。

「アレは美味しいよね。オススメだよね。」と会話が進んでるのに、また後から入ってきて「私はあの味は好きじゃない!ちょっと下品かなぁ」

 

。。。。。。。

そんなこと言われたらもう恥ずかしくて美味しいなんて言えない。

とにかくスゴイのだ。

 

ラーメンマンのキャメルクラッチばりに腰を折っていく。

そのうち万太朗はラーメンにされてしまうのではなかろうか。

おそろしい。。。。。

 

ラーメン

スポンサーリンク
おすすめの記事