スーツを着たビジネスマン

サラリ万太朗です。

サラリーマンが仕事ができそうかどうかは、外見で判断されることが多いです。

実際仕事ができるにもかかわらず服装や身だしなみがきちんとできていないと、実際の能力より低く評価されてしまうこともあります。

服装や身だしなみに普段から気を使うことにより、もとから仕事ができる人はさらにできる感が何割か増します。

外見で損をしないためにも、普段から身だしなみには気をつけるよう心がけましょう。

今日はそんな、サラリーマンのためのファッション・小物選びについてご紹介します。

スポンサーリンク

服装やアイテム選びに背伸びしすぎない

あまり無理して高価なスーツやアイテムは購入しないようにしましょう。

よく『高価なもの=オシャレ』と思われてる人を良く見ますが、決してそうではありません。

高価だからおしゃれだとかセンスがいいとかではありません。

いかに自分にあったファッションであるかが重要です。

体形に合っていないサイズ違いの服を着ていたらおしゃれになんか見えませんよね。

安くても高価に見えるスーツやビジネスシューズなどはたくさんあります。

背伸びして高価な小物を購入してしまうと、せっかく高価なものを買ったのだからと、使い古してくたびれた靴などなかなか捨てられなくてずっと履いてしまうことになります。

そんな状態で、高価だと知っているのは所有している自分だけで、客観的に見れば「あの人あんなにボロボロの靴を履いてる、身だしなみに無頓着なのかな」と思われるだけです。

それならば、スーツや小物は消耗品と捉えて、「古くなれば新しいものを買い換える」というクセをつけましょう。

周りからは、「いつも綺麗な身だしなみで、おしゃれな人だな」と感じてもらえます。

普段からできるだけ安くても高価に見えるようなモノを購入していきましょう。

ファッションサイトを利用してセンスを養う

ファッションサイトを利用するのも一つの方法です。

どんな服装を選べばいいのか、どんな小物やアイテムを持てばいいのか、いまいち自信がないときは雑誌などの情報誌からファッション情報を収集するのもいいのですが、ファッションサイトなら雑誌を購入する手間もなく、スマホでいつでも空いた時間にチェックすることができます。

メンズファッションスクールもそんなサイトの一つです。
大人の男性のためのファッション学習サイトです。

「大人のファッションの基本知識」を効率よく学ことができます。

写真を使ったコーディネート紹介や、動画でのファッション解説、スタイリストのおすすめ商品をそのままサイトで購入できる「おすすめアイテム紹介」など多数のコンテンツが揃っています。

服装だけではなく、ヘアスタイルや、トレーニング方法など、専門家の記事も読むこともできます。

多数ある取扱いカテゴリーの中でも、万太朗が気になったというか面白かったのが、ユニクロコーディネートです。

ユニクロの商品を使ったファッションコーディネートで、全国どこにでもあるユニクロですぐに商品を手に入れることができるので、比較的実践しやすいファッションだと思いました。

そのほかにも、カジュアルコーディネートや、クールビズコーディネート、スーツコーディネートに、ヘアスタイル、インテリア雑貨など、多数のコンテンツがそろっています。

おしゃれが少し苦手なサラリーマンにぜひ紹介したいファッションサイトです。

普段からスーツや身だしなみに気をつけて、できる男を演出していきましょう!

サラリ万太朗でした。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事